親爺の自然館

野鳥中心の気ままな自然散歩

梅雨入り

ニコン1V2 にハチゴローで久しぶりに撮影
紫陽花20001
お庭が元気です。 美味しい枇杷と苺の収穫が終わりトマトの収穫を前に枝を選定したり楽しく暮らしております。
ちなみに 枇杷を一日3個一週間続けて食べると血圧が下がりました  トマトは老化防止に良いとされています 元気に魚釣りができる環境を整えたいと願っております。
  1. 2017/06/15(木) 07:20:57|
  2. 番外篇
  3. | コメント:0

月光

湖面b0001
  1. 2017/06/08(木) 23:47:38|
  2. 番外篇
  3. | コメント:0

最近の夜遊び


天の川e0001
夜釣りの季節です。
周囲を切り立った山に囲まれ星空は真上を仰がなければ見れません 真っ暗なダムの水面に向かって竿を振ります。
21尺のヘラ竿で浮子下5m80cmでヘラ鮒を狙うのですが・・・・・・邪魔者が多すぎます 明るい間はスゴモロコ・ブルーギル・ミドリガメなどが浮子を揺らします 暫くすると今年初の蛍が数匹飛び始め楽しませてくれました フクロウの鳴き交わしも気の散る原因です  20時を過ぎると様子が変わってきます 何時ものビワコオオナマズ・ハクレン・コイ・二ゴイが次々と竿をしならせハリスを切っていきます 本命はこれらを恐れてあまり寄ってこないので中型が2枚と巨大なマブナが数匹連れました。チャネルキャットも1匹オマケ
今回の失敗の原因は餌の中に蛹粉を多く入れすぎたからだと思います。
  1. 2017/05/30(火) 09:06:08|
  2. 番外篇
  3. | コメント:0

月遊び

月の出は午前3時13分金星に誘われるように東の空から上がってきました。
ピント・露出を合わすのに数分かかりトリミングを少ししただけの状態です。喜撰山50002_1
暗く血のような色は数分で消えました。この頃は星と一緒に撮影できます。
喜撰山40001_1
さらに数分 この明るさになると 明るくなり色も白くなりSSも上がり撮影は楽ですが周囲の星は消えてしまいます。
喜撰山60003
さらに時間が経つと雲と日の出前の明るさが月の明るさを消し去りました。
フクロウの声がホトトギスに変わりサンコウチョウが鳴き始めるのは5時でした。
  1. 2017/05/25(木) 09:10:35|
  2. 番外篇
  3. | コメント:0

夜空

午前三時の東の空 星々・金星・月が輝いています
喜撰山0002
しばらくすると太陽が出始めます 星の輝きは何処かへ消えてしまいました
喜撰山30001
24mmの広角レンズを使う事はめったに無いのですが・・・・
  1. 2017/05/24(水) 22:03:46|
  2. 番外篇
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ようこそお越しくださいました。

<30%author_name>

京都市在住 1955年生まれ 極楽蜻蛉が近所の鳥さんを四季を通して撮影しています。
 

カメラに収まってくれた鳥さん達

アオアシシギ (8)
アオゲラ (2)
アオサギ (6)
アオジ (3)
アオバト (7)
アカアシチョウゲンボウ (1)
アカウソ (0)
アカエリヒレアシシギ (2)
アカゲラ (2)
アカツクシガモ (1)
アカハジロ (1)
アカハラ (1)
アトリ (3)
アマサギ (9)
アメリカウズラシギ (1)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリガモ (2)
アリスイ (1)
イカル (4)
イカルチドリ (1)
イソシギ (4)
イソヒヨドリ (3)
イヌワシ (4)
イワツバメ (2)
ウグイス (2)
ウズラシギ (1)
ウソ (5)
ウミアイサ (1)
ウミウ (1)
エゾビタキ (3)
エナガ (8)
エリマキシギ (5)
オオアカゲラ (1)
オオジュリン (14)
オオジシギ (1)
オオタカ (8)
オオカワラヒワ (1)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオハシシギ (1)
オオヒシクイ (2)
オオヨシキリ (4)
オオルリ (13)
オオワシ (3)
オカヨシガモ (1)
オグロシギ (7)
オシドリ (7)
オジロトウネン (1)
オジロビタキ (4)
オジロワシ (1)
オナガガモ (3)
オバシギ (1)
カイツブリ (4)
カケス (3)
カシラダカ (5)
カモメ (1)
カルガモ (2)
カワアイサ (7)
カワガラス (6)
カワウ (7)
カワセミ (60)
カワラヒワ (7)
カンムリカイツブリ (23)
キアシシギ (3)
キクイタダキ (4)
キジ (57)
キジバト (3)
キセキレイ (5)
キビタキ (14)
キバシリ (1)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (3)
クイナ (7)
クサシギ (2)
クマタカ (11)
クロサギ (1)
クロジ (2)
クロツグミ (1)
ケリ (2)
コアオアシシギ (2)
コアジサシ (1)
ゴイサギ (11)
コガモ (2)
コガラ (3)
コクガン (1)
コクマルガラス (3)
コゲラ (6)
コサギ (31)
コサメビタキ (2)
コチドリ (4)
コチョウゲンボウ (5)
コマドリ (5)
コハクチョウ (12)
コミミズク (2)
コムクドリ (8)
コヨシキリ (1)
コルリ (1)
サカツラガン (2)
ササゴイ (13)
サシバ (4)
サンコウチョウ (7)
サンショウクイ (2)
シジュウカラ (7)
シメ (4)
ジョウビタキ (8)
シロチドリ (3)
シロハラ (2)
スズメ (6)
セイタカシギ (16)
セグロセキレイ (4)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (1)
ソリハシシギ (1)
ダイサギ (14)
タカブシギ (6)
タゲリ (4)
タシギ (4)
タヒバリ (2)
タマシギ (14)
チュウサギ (3)
チュウシャクシギ (1)
チュウヒ (12)
チョウゲンボウ (41)
ツバメ (4)
ツグミ (1)
ツバメチドリ (4)
ツツドリ (1)
ツミ (1)
ツルシギ (6)
トウネン (2)
トビ (4)
ドバト (1)
トラツグミ (4)
トラフズク (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (2)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (18)
ノスリ (19)
ハイイロガン (1)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (4)
ハギマシコ (1)
ハクガン (1)
ハクセキレイ (4)
ハシビロガモ (2)
ハシブトガラス (0)
ハシボソガラス (1)
ハジロカイツブリ (4)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (1)
ハヤブサ (79)
ハマシギ (4)
バン (4)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (7)
ヒシクイ (1)
ヒドリガモ (4)
ヒバリ (5)
ヒバリシギ (2)
ヒメウ (1)
ヒヨドリ (2)
ヒレンジャク (15)
ビンズイ (1)
フクロウ (1)
ベニマシコ (10)
ホオアカ (6)
ホオジロ (5)
ホオジロガモ (2)
ヘラサギ (1)
ホオジロカンムリズル (1)
ホシゴイ (0)
ホシハジロ (2)
マガモ (1)
マガン (1)
マヒワ (2)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (32)
ミソサザイ (2)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (2)
ムクドリ (5)
ムナグロ (3)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (12)
メダイチドリ (1)
モズ (10)
ヤブサメ (2)
ヤマガラ (5)
ヤマセミ (2)
ヤマドリ (2)
ユリカモメ (2)
ヨシガモ (2)
ルリビタキ (14)
レンカク (1)
白化固体 (2)
蝶類 (42)
トンボ (27)
虫 (29)
蛇 (3)
魚類 (9)
セミ (3)
番外篇 (132)
哺乳類 (20)
未分類 (2)

現在 鳥類 196種