親爺の自然館

野鳥中心の気ままな自然散歩

5月23日小雨

奥さんたちが抱卵中の為ご主人たちは退屈なのか縄張りの境界線でにらみ合い バトルが見られないのが残念
5月23日b0001
5月23日0002
5月23日d0003
一週間ほどで雛の姿が見れると期待しているのですが・・・・・
  1. 2018/05/24(木) 19:00:00|
  2. キジ
  3. | コメント:0

雉さんの家族?

ご夫婦だけでゆっくりされていると思っていたのですが
5月3日k0003
どちらが奥さんなのでしょうか?
5月8日c0002
親子の出会いでしょうか  
5月8日b0001
 右がきっと息子さんでしょう?
  1. 2018/05/20(日) 19:00:00|
  2. キジ
  3. | コメント:0

お食事中

前回と同じ撮影ですが、あまりにも♀が寄って来るので驚かさないように車中で身を潜めて撮影しました
全てトリミングしておりません。
5月3日c0003
5月3日b0002
5月3日0001
5月3日l0004
♂は餌も食べずにしきりにこちらの様子を伺っております。
私の車は覚えているのかあまり警戒しませんが、見慣れない自動車には警戒をして少しずつ離れて行きます。
撒き餌をしているわけではありません。 雨上がりの午前中が狙い目です。
  1. 2018/05/07(月) 19:00:00|
  2. キジ
  3. | コメント:0

野禽と野花

棲息環境に変化があり 今まではセイヨウカラシナや葱畑が多かったのですが 
4・15d0001
5月3日j0002
5月3日d0005
5月3日e0001
5月3日f0003

  1. 2018/05/06(日) 19:00:00|
  2. キジ
  3. | コメント:0

夫婦で散歩

 車の進行方向に現れた雉夫婦にゆっくり静かに近づいて斜めに停車バックミラーにレンズをおいて体を乗出し撮影です。
求愛も済んでいるらしく落ち着いた夫婦に見えました 抱卵までの僅かな間のお散歩のようです。
4月24日夫婦0001
4月24日夫婦a0002
4月24日夫婦c0003
4月24日夫婦e0004
うつむいたまま餌を食べてこちらに近づいてきては 私と目が合うと少しずつ離れて行きます。
4月24日夫婦f0005
雄が守ってくれているので大胆に近寄ってくる雌ですが子育てになると ここまで近くで撮影できません。
今年はコマドリを撮影していたのでキジのバトルが撮影できていません。
  1. 2018/04/26(木) 19:00:00|
  2. キジ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ようこそお越しくださいました。

<30%author_name>

京都市在住 1955年生まれ 極楽蜻蛉が近所の鳥さんを四季を通して撮影しています。
 

カメラに収まってくれた鳥さん達

アオアシシギ (8)
アオゲラ (2)
アオサギ (5)
アオジ (3)
アオバト (7)
アオバズク (1)
アカアシチョウゲンボウ (1)
アカウソ (0)
アカエリヒレアシシギ (2)
アカゲラ (2)
アカツクシガモ (1)
アカハジロ (1)
アカハラ (1)
アトリ (2)
アマサギ (9)
アメリカウズラシギ (1)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリガモ (2)
アリスイ (1)
イカル (4)
イカルチドリ (1)
イソシギ (3)
イソヒヨドリ (4)
イヌワシ (4)
イワツバメ (2)
ウグイス (5)
ウズラシギ (1)
ウソ (5)
ウミアイサ (1)
ウミウ (1)
ウミネコ (1)
エゾビタキ (4)
エナガ (5)
エリマキシギ (5)
オオアカゲラ (2)
オオジュリン (14)
オオジシギ (1)
オオタカ (9)
オオカワラヒワ (1)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオハシシギ (1)
オオヒシクイ (3)
オオヨシキリ (6)
オオルリ (13)
オオワシ (3)
オカヨシガモ (2)
オグロシギ (8)
オシドリ (7)
オジロトウネン (2)
オジロビタキ (4)
オジロワシ (1)
オナガガモ (2)
オバシギ (1)
カイツブリ (5)
カケス (3)
カシラダカ (4)
カモメ (1)
カルガモ (2)
カワアイサ (7)
カワガラス (6)
カワウ (7)
カワセミ (64)
カワラヒワ (8)
カンムリカイツブリ (39)
キアシシギ (3)
キクイタダキ (5)
キジ (66)
キジバト (3)
キセキレイ (5)
キビタキ (16)
キバシリ (1)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (4)
クイナ (6)
クサシギ (1)
クマタカ (10)
クロサギ (1)
クロジ (3)
クロツグミ (1)
ケリ (3)
コアオアシシギ (2)
コアジサシ (1)
ゴイサギ (11)
コガモ (2)
コガラ (3)
コクガン (1)
コクマルガラス (3)
コゲラ (7)
コサギ (30)
コサメビタキ (3)
コチドリ (5)
コチョウゲンボウ (5)
コマドリ (6)
コハクチョウ (12)
コミミズク (3)
コムクドリ (9)
コヨシキリ (1)
コルリ (2)
サカツラガン (2)
ササゴイ (13)
サシバ (4)
サンコウチョウ (7)
サンショウクイ (2)
シジュウカラ (7)
シメ (4)
ジョウビタキ (11)
シロチドリ (3)
シロハラ (1)
スズメ (8)
セイタカシギ (16)
セグロセキレイ (9)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (1)
ソリハシシギ (1)
ダイサギ (16)
タカサゴクロサギ (1)
タカブシギ (6)
タゲリ (4)
タシギ (4)
タヒバリ (3)
タマシギ (17)
チュウサギ (3)
チュウシャクシギ (2)
チュウヒ (13)
チョウゲンボウ (44)
ツバメ (4)
ツグミ (1)
ツバメチドリ (6)
ツツドリ (1)
ツミ (1)
ツルシギ (6)
トウネン (3)
トビ (4)
ドバト (1)
トラツグミ (5)
トラフズク (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (2)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (20)
ノスリ (24)
ハイイロガン (1)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (4)
ハギマシコ (1)
ハクガン (1)
ハクセキレイ (5)
ハシビロガモ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (1)
ハジロカイツブリ (5)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (1)
ハヤブサ (85)
ハマシギ (4)
バン (4)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (6)
ヒシクイ (1)
ヒドリガモ (4)
ヒバリ (5)
ヒバリシギ (3)
ヒメウ (1)
ヒヨドリ (2)
ヒレンジャク (17)
ビンズイ (1)
フクロウ (1)
ベニマシコ (13)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (6)
ホオジロ (6)
ホオジロカンムリズル (1)
ホオジロガモ (2)
ホシハジロ (2)
ホトトギス (1)
マガモ (1)
マガン (2)
マヒワ (2)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (34)
ミソサザイ (3)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (2)
ムギマキ (1)
ムクドリ (5)
ムナグロ (4)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (13)
メダイチドリ (1)
モズ (9)
メボソムシクイ (1)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (6)
ヤマセミ (2)
ヤマドリ (2)
ユリカモメ (2)
ヨシガモ (2)
ルリビタキ (20)
レンカク (1)
白化固体 (2)
蝶類 (48)
トンボ (36)
虫 (31)
蛇 (5)
魚類 (10)
セミ (3)
番外篇 (142)
哺乳類 (22)
未分類 (2)

現在 鳥類 202種