FC2ブログ

親爺の自然館

 自身の忘備録なので・・・・

そろそろ行こか~

いつも驚かしていきなり飛ばれますが、今回はゆったりと飛び出しの準備から撮影できました。
1・19l0001
恐ろしい爪です。
1・19j0001
一度翼を折りたたみ直して飛び出しました。
1・19h0001
何時もの事ですが近づきすぎで飛び出しはやはり失敗でした。 
羽音を立ててゆったりと通過して行きました。緊張感は最後まで感じられませんでした。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/10(日) 19:00:00|
  2. オオタカ

リラックス

1月19日の撮影です。
忘れた頃にに突然出逢ってしまいました。互いに慌てる様子はありません。 これはトリミング無しです。
1・190001
車の存在は認識していますがすが、慌てることなく日向ぼっこを続けています。
1・19b0002
出逢って40分後ようやく羽繕いを始め動き出しました。
1・19d0001
可愛さは微塵も感じられません。
1・19d0003
最高級の羽毛下着を着用しています。
1・19i0001

 続く・・・・

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/02/09(土) 17:58:24|
  2. オオタカ

松に鷹

あけましておめでとうございます。

最近出会う事のなかったオオタカを大晦日に撮影する機会が偶然訪れました。
縁起良くお正月用 松に停まって記念写真です。
オオタカ40003
オオタカ0001
オオタカ60003
私より早く見つけて撮影されていた方ありがとうございました。
今年も宜しくお願いいたします。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/01(日) 08:00:00|
  2. オオタカ

肉の食べすぎ・・・・

帰宅後 昼食(うどん)を済まし昼寝をしばし。時間もあるので、けだるい体でもう一度フィールドへ
もう一つの情報を確認できたらと朝と同じコースで散策していると、知り合いが何かを狙ってたので、
横から双眼鏡で・・・またオオタカでした。
 思わず「肉食べてるなんだか胸焼けしそう」でもカメラ向けました。
今度は逃げてもいいだろうと気にせず接近しましたが逃げません。離れた所におられた先に来られていた二人は 唖然、しかしすぐ私より前へ来られました。
14時02分 今回は肉の食べすぎでもないのに、胸がむかつきそうです。気持ち悪くなっても知りませんよ。
14時02分0001
この先自然の厳しさにつき気の弱い方はご遠慮ください。・・・
14時07分 よほど空腹だったのでしょう かなりのスピードで羽ごと食べ続けています。
14時07分0002
14時08分 羽をむしるのもそこそこに内臓を食べ始めました。
14時08分0003
14時10分 黙々と私たちのカメラの前で食べ続けました。この子は午前中の個体より小さいように見えます♂かな?
14時10分a0005
14時24分 狩を終えてから、約30分で食事終了河畔林に消えていきました。
食べ残しを確認すると、無残に頭部他少し残し食べ残しがちらばっていました。
14時09分0004
私のお正月休みも無事終わりました。今朝見た空中戦が暫く悩みの種になりそうです。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/07(木) 19:00:00|
  2. オオタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

計算どうりのオオタカ

何時も偶然でしか会えないオオタカでしたが、私の周囲の先輩方の素晴らしい写真を沢山拝見させていただいて、
刺激を受け 昨年の暮れより通っています。この日は、天候・時間・前回餌を捕った日などを参考に、
早朝より出撃、タゲリ・チョウゲンボウをよそ目、追うのはドバトの群れ、百羽ほどが目の前を通過した瞬間
弾丸のように突っ込んできた黒い塊 群れがパニックに陥り四方に逃げ惑いながらドバトは逃げて行きました。
残ったのはあぜ道の黒い塊 誇らしげに胸を張ったオオタカ♀と朝食になったドバトでした。
1月4日 7時48分
7時48分0001
7時57分 私も興奮状態から落ち着きを取り戻し、撮影開始 数枚撮って大きく迂回して正面へ移動
7時57分0002
8時00分 この時点でドバトの頭は見当たりませんでした。・・・・
とにかくアップで撮影ですが逃げる気配なし・・・カラスを気にして急いで食べ始めました。
8時00分0003
9時27分 カラスに追われ場所を移動少し用心深くなったので 距離を置いて車中より。
羽をむしりながら休憩しては少しずつ食べてます。
9時27分0005
9時46分 ずっと一人で撮影してましたが、友人よりの連絡があり近くなので観察に誘いました。
9時46分0001
10時00分 肉も少なくなり皮まで食べてます。 
10時00分0002
10時08分 最後の肉片を平らげ満腹で胸が大きく膨れました。
10時08分0003
10時23分 友人と話している間にゆっくりと重い体を宙に浮かし去って行きました。
残骸を確認しましたが見事に肉は無く骨と羽が残ってました。2時間35分の食事でした。
私も昼食におうちへ帰りましたが、満足感でだるくなり少しグーグー・・・・・
しかし午後はもっと刺激的でした。次回へ続く、ご期待ください。

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/01/05(火) 12:00:00|
  2. オオタカ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
前のページ 次のページ

プロフィール

ようこそお越しくださいました。

<30%author_name>

京都市在住 1955年生まれ 極楽蜻蛉が近所の鳥さんを四季を通して撮影しています。
 

カメラに収まってくれた鳥さん達

主な撮影地  京都 滋賀 福井 奈良 

アオアシシギ (9)
アオゲラ (2)
アオサギ (5)
アオジ (3)
アオバト (8)
アオバズク (1)
アカアシチョウゲンボウ (1)
アカウソ (0)
アカエリヒレアシシギ (3)
アカゲラ (2)
アカツクシガモ (1)
アカハジロ (1)
アカハラ (1)
アトリ (2)
アマサギ (8)
アメリカウズラシギ (2)
アメリカコハクチョウ (1)
アメリカヒドリガモ (3)
アリスイ (1)
イカル (4)
イカルチドリ (1)
イソシギ (3)
イソヒヨドリ (4)
イヌワシ (4)
イワツバメ (2)
ウグイス (7)
ウズラシギ (1)
ウソ (5)
ウミアイサ (1)
ウミウ (1)
ウミネコ (1)
エゾビタキ (6)
エナガ (9)
エリマキシギ (7)
オオアカゲラ (2)
オオジュリン (14)
オオジシギ (1)
オオタカ (11)
オオカワラヒワ (1)
オオハクチョウ (1)
オオバン (1)
オオハシシギ (1)
オオヒシクイ (3)
オオヨシキリ (5)
オオルリ (14)
オオワシ (3)
オカヨシガモ (2)
オグロシギ (8)
オシドリ (8)
オジロトウネン (2)
オジロビタキ (4)
オジロワシ (1)
オナガガモ (2)
オバシギ (1)
カイツブリ (5)
カケス (3)
カシラダカ (4)
カモメ (1)
カルガモ (2)
カワアイサ (7)
カワガラス (6)
カワウ (7)
カワセミ (74)
カワラヒワ (8)
カンムリカイツブリ (43)
キアシシギ (3)
キクイタダキ (5)
キジ (74)
キジバト (3)
キセキレイ (9)
キビタキ (16)
キバシリ (1)
キレンジャク (3)
キンクロハジロ (4)
クイナ (6)
クサシギ (1)
クマタカ (10)
クロサギ (1)
クロジ (4)
クロツグミ (1)
ケリ (3)
コアオアシシギ (3)
コアジサシ (1)
ゴイサギ (12)
コガモ (3)
コガラ (3)
コクガン (1)
コクマルガラス (3)
コゲラ (6)
コサギ (31)
コサメビタキ (2)
コチドリ (5)
コチョウゲンボウ (5)
コマドリ (6)
コハクチョウ (11)
コミミズク (3)
コムクドリ (9)
コヨシキリ (1)
コルリ (2)
サカツラガン (2)
ササゴイ (20)
サシバ (3)
サンコウチョウ (9)
サンショウクイ (2)
シジュウカラ (7)
シマアジ (1)
シノリガモ (1)
シメ (4)
ジョウビタキ (12)
シロチドリ (3)
シロハラ (1)
スズメ (7)
セイタカシギ (19)
セグロセキレイ (10)
セッカ (5)
センダイムシクイ (2)
ソウシチョウ (1)
ソリハシシギ (1)
ダイサギ (18)
タカサゴクロサギ (1)
タカブシギ (6)
タゲリ (4)
タシギ (4)
タヒバリ (2)
タマシギ (16)
チュウサギ (3)
チュウシャクシギ (1)
チュウヒ (13)
チョウゲンボウ (49)
ツバメ (5)
ツグミ (1)
ツバメチドリ (6)
ツツドリ (2)
ツミ (1)
ツルシギ (7)
トウネン (4)
トビ (5)
ドバト (0)
トラツグミ (6)
トラフズク (1)
ニュウナイスズメ (2)
ノゴマ (5)
ノハラツグミ (1)
ノビタキ (24)
ノスリ (42)
ハイイロガン (1)
ハイイロチュウヒ (5)
ハイタカ (6)
ハギマシコ (1)
ハクガン (1)
ハクセキレイ (6)
ハシビロガモ (2)
ハシブトガラス (1)
ハシボソガラス (3)
ハジロカイツブリ (5)
ハチクマ (1)
ハチジョウツグミ (1)
ハヤブサ (83)
ハマシギ (4)
バン (4)
ヒガラ (3)
ヒクイナ (6)
ヒシクイ (1)
ヒドリガモ (3)
ヒバリ (6)
ヒバリシギ (3)
ヒメウ (1)
ヒヨドリ (2)
ヒレンジャク (17)
ビンズイ (1)
フクロウ (1)
ベニマシコ (13)
ヘラサギ (1)
ホオアカ (6)
ホオジロ (6)
ホオジロカンムリズル (1)
ホオジロガモ (2)
ホシハジロ (2)
ホトトギス (1)
マガモ (1)
マガン (1)
マヒワ (2)
マミジロ (2)
マミチャジナイ (1)
ミコアイサ (4)
ミサゴ (34)
ミソサザイ (4)
ミヤマガラス (1)
ミヤマホオジロ (2)
ムギマキ (1)
ムクドリ (5)
ムナグロ (4)
ムネアカタヒバリ (1)
メジロ (14)
メダイチドリ (1)
モズ (10)
メボソムシクイ (1)
ヤブサメ (1)
ヤマガラ (6)
ヤマセミ (2)
ヤマドリ (2)
ユリカモメ (2)
ヨシガモ (2)
ルリビタキ (23)
レンカク (1)
白化固体 (2)
蝶類 (46)
トンボ (36)
虫 (32)
蛇 (6)
魚類 (10)
セミ (3)
番外篇 (148)
哺乳類 (22)
未分類 (0)

現在 鳥類 203種